すほた。

Preface of "The Restaurant of Many Orders"

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箇条書き



 順を追って説明するのがめんどいから



最近の出来事を箇条書きにします。




・と○やの羊羹は買ってない。買おうと思って店まで行ったのだが、値段の高さにむかっ腹が立って結局は購入せず。



・代わりにコージーコーナーのチーズケーキ(600円)を購入。これでごまかしを図る。



・値段の違いを指摘され(6000円と600円)誠意が見えない、と嫁が激怒。



・結局はそんなこと(高いor安い)でしかモノの価値を判断できないのか!!と夫が逆ギレ。



・20分のバトルの後、突然嫁が泣きだす。(劇団ひまわり並みの演技と思われるが詳細は不明)



・そうなると、どうにもこうにも行かなくなり、どうすることもできない夫。













・チラ見する嫁。









・わかった、俺が悪かったと全面降伏を申し入れる夫。




・無条件じゃなきゃイヤだ、と駄々をこねる嫁。


・それはできない、と拒否する夫。


・自分の誕生日(2月12日)を盾に、












「回ってない寿司が食べたい」







と主張する嫁。





・それ以上何も言えない夫。









・結局、3日後に諭吉が2人いなくなり、寂しさを隠し切れない夫。



なんでこんなに金のかかる女と一緒になったのか、と後悔する夫。







・さぁさぁ、今日も仕事だ!! アリナミンを服用しながら老体にムチを打ち続け家族のために今日も元気に働く夫。




おしまい





スポンサーサイト

mission


相変わらず着信拒否されています。



ここまでやられると、温厚で仏の心を持つこのワタシでも、さすがにイラっときてしまいますね。




そんでもって今日、単身赴任先から一旦自宅に戻るんですが(今まさに移動している最中)




いきなり帰って傍若無人なエロリスト(嫁)に「ギャフン」と言わせてやろうかと考えていました。











我が家の玄関は普段からチェーンまで施錠しているので






逆に僕が締め出しされる可能性が大(;´д`)





アイツならやりかねん…







奥さん、この寒空の中、締め出しを食らった日にゃ大変ですよ!!
まちがいなく二階級特進してしまいます。。





ということで、連絡せずに帰るのはあまりにも無謀なので、可愛く一言だけメールしておきました。









「今日帰る。」









そしたらなんと!!






ついにエロリスト(嫁)から返信がありました\(^^)/





以下原文のまま抜粋





哀れな子羊よ

少しは私の気持ちがわかったか?
少しは己の愚行を反省したか?
返信したからといって、まだ私は許したわけではないぞ。
どうせいつものように口先だけで「わかった、わかった」と言って一つも反省しとらんやろ?
そんなことはお見通しなのだ。


本当に反省しているのなら誠意を見せろ。
最後のチャンスを与える。


mission:羽田空港で売っている某高級ようかんを買ってこい。


以上だ。簡単だろ?

とらとらとら


成功を祈る。


ゴッド






・・・




・・・





呆れて何も言えん(-_-;)



某高級ようかんって、僕も大好きな「と○や」のやつです。






あー、あれねー




結構いいお値段するんですよねー(2本入りで6000円ぐらい)

ハッキリ言って嫁にはもったいないですわ(-。-)y-~




なーにがゴッドや!!




ってかおめーはハングマンか!?笑






戦闘地域派遣(緊急)

えー





明日、福岡で大事x100な打ち合わせが急遽入りまして








言うほど大した商談ではないのですが




















博多の夜は中州でムヒョヒョ!!!(^ω^)(^ω^)














とだけ申し上げておきましょう・・・



















それに伴いまして












本州の西端にある自宅(福岡から60㌔)へ派遣されることとなりました。


















要はライフルも手榴弾も持たずに戦闘地域(自宅)に向かわなければならないということなのであります。笑


















着信拒否中のエロリスト












もとい、


























うちの嫁と実戦で熱いバトルが展開されること間違いなし!!












結果報告に乞うご期待くださいませ(・ぁ・)



その一言が命取り。



今日もフツーに仕事でした。



お疲れー、自分(・あ・)



こんばんは、akiです。









最近ほんっと忙しくてですね








正月休み明け7日の仕事始めから今日で21連勤です。








こんな忙しさにかまかけて









今月の8日に本州の西端にある自宅を出て以来













嫁さんに電話はおろかメールすら送っていません(^ω^;)(;^ω^)







べつに深い意味はないんですけどねー










ただ、ほんとに忙しかったし、正直疲れてそれどころじゃなかったし














めんどかったし









そんな僕に対してイライラMAX臨界状態に陥った嫁さんが







怒りの抗議電話をしてきました。。








嫁:「おめぇは20日間も連絡してこないで何をやってんだ?」




注:嫁は元ヤ○キーではありません。







akiの独り言:「ヤバッ!!かなり怒ってるな。」








「まずいなぁ(--;)ここは一つ笑いでもとって話しをはぐらかそうか。」









というわけで、お茶目な僕は昨年の流行語大賞にもノミネートされた(されてないかも)あの名文句を言い放った。
















aki:「べつに…」(エリカ様風で)








嫁:「……………」







・・・




・・・




しばらくの沈黙











嫁:「もういっぺん言ってみぃ、ゴルァ!!」







注:彼女の名誉にかけて言っておきますが、彼女は決してクラウンの助手席で箱乗りをしたり、木刀を積んでいたりなんかはしていません。







ブツっ!!(電話が切れる音)








プーッ、プーッ…












キタ━━━━(゜∀゜)━━━━(゜∀゜)キタ━━━━ッ!!







それ以来、自宅も携帯も完全着信拒否…




おめぇは冗談が通じねぇのか…




ようやく

 

猛威を振るっておりました、我が家の『ノロっぽいウイルス』

騒動も沈静化にむかっております。

死者:0名 

欠勤:2日

欠席:6日(2日×3名)

という被害をもたらしたノロっぽいウイルスでしたが

なぜかワタシ1人だけ完全無傷の帰還と相成りました。。

ワタシが強いのか、ノロっぽいウイルスが弱いのかはわか

りませんが、高熱、下痢、花粉症、女の子のあの日と4つ同時

攻撃を喰らって苦しむ相方を見ながら

 

 

 

『ざまぁ(^O^*)』

 

 

 

と思ったのは事実です・・・・

 

 

記念日

 

11年前の今日、2月22日にふたりは入籍しました。

ワタシ23歳、相方22歳でした。

 

16年前の2月2日にふたりは付き合い始めました。

ワタシ18歳、相方16歳の冬の出来事でした。

 

付き合い始めてすぐ、2月12日に相方が17歳になりました。

プレゼントに指輪をふたつ買い、照れながらお互いの左手の薬指に

はめあいました。

 

 

 

その指輪が、16年後もお互いの左手の薬指で輝いていることなど

誰が想像できたでしょう・・・

 

神様でさえわからなかったと思います。。。

 

 

結婚当初は収入が低いうえ、ワタシに節操がなかったことで、相方には

どえらい迷惑をかけました・・・

ワタシに対して、死ぬほどのクソ文句を言いながら、それでも今日の

今日までワタシについてきてくれたことをとても嬉しく思います。

何か結ばれるものがあったんでしょうかね。

 

 

恋愛なんてそんなもん

 

結婚なんてそんなもんです。

 

 

まっ、相方には恥ずかしくて、とてもこんなことは言えませんが・・・

 

 

Newest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。