すほた。

Preface of "The Restaurant of Many Orders"

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーくん

 

打たれちゃいましたねww

 

東北楽天ゴールデンイーグルスのルーキー
マーくんこと田中将大投手のことです。


個人的に大好きです。
その理由は以下に・・・

 

ワタシには11歳下に血を分けた弟がおりまして(これを聞いただけで複雑な家庭環境だったと察しがつくと思いますが・・・)、その弟のあだ名がマーくんだったりするわけでありまして、そういった事情から楽天のマーくんにとても親近感が沸いたりしております。

 

ワタシがマーくんを初めてみたのは、第87回全国高等学校野球選手権大会の決勝戦でした。
駒大苫小牧高校の2番手投手として甲子園のマウンドに上がっていました。
その試合は57年ぶりの夏の選手権大会2連覇がかかった試合で、9回表の相手方最後の攻撃を球速150キロの剛速球で三者連続三振に仕留めるという偉業をやってのけましたね。
マウンドで雄叫びを上げるマーくんを見て、「コイツは本物だ」と直感的にそう思いました。
久々にワタシの心を熱くさせてくれました。
それ以来、マーくんのことを意識して見るようになりましたね。

 

まぁ、ワタシ自身が球児で投手だったこともあるのですが、やはり「気持ち」というものは大切です。
高校2年時のマーくんは「気持ち」を前面に出してバッターに向かって行ってましたね。
だから夏2連覇できた。
でも翌年はそれがマーくんから完全に消えていた。
不祥事が発覚してかなり叩かれたりしたことが影響したのか、明らかに前年とは違っていました。
マウンド上では借りてきた猫のようにおとなしかったですね。
だから早稲田の祐ちゃんに負けてしまった。

 

一昨日のプロ初登板も「気持ち」が出ていませんでしたよ。
見ていてそう思いました。

唯一の救いは、打ち込まれて交代させられたあとにベンチで悔し涙を流したこと。
マーくんはインタビューでこう言いました。
「味方が逆転してくれたすぐあとに点を取られたことが情けない・・・」

 

味方に対するその熱い気持ちがあれば大丈夫です。
次回は必ずや活躍してくれることでしょう!!

 

 

 

27:20

 

只今、午前3時20分です。。

 

 

仕事に、一家の主に、父親に、夫に、勉強にと毎日忙しく過ごさせていただいております。

 

 

時間がなんぼあっても足らん・・・

 

やりたいことたくさんあるのに・・・

 

時間とタスクの狭間でもがき苦しむ自分

 

そして自分の考えや行動を理解しようとしない相方との軋轢

 

なぜ分かり合えない、どうして分かってくれない

 

 

もういい・・・

 

 

 

これ以上入ってこないでくれ

 

 

 

オレはオレで勝手にやるから。。。

 

 

 

 

Internal Server Error

 

The server encountered an internal error or misconfiguration and was unable to complete your request.

Please contact the server administrator, postmaster@data-hotel.net and inform them of the time the error occurred, and anything you might have done that may have caused the error.

More information about this error may be available in the server error log.

 

またシステムエラー発生・・・

 

いい加減にしやがれ

 

 

コメント下さった方々、申し訳ございません・・・

 

 

最近思う?

 

ねえねえ、誰かおせーてw(。>д<)ノ

 

 

なんで?

 

 

なんでコメント&投稿が弾かれるん??

 

 

なんでUPされんの???

 

 

PC版の反応がニブイからか?

 

 

それとも

 

 

 

 

堀江くんが実刑やからか(*゚∀゚)?

 

 

 

めちゃめちゃハラ立つわ

 

 

こんなことでハラ立ててもしゃあないんやけどさぁ・・・

 

なんか釈然とせんわね

 

昨日さぁ、

 

すべてを受け入れ そして許しなさい

 

とかなんとかってエラそうに自分で言ったけど・・・(笑

 

 

この件に関しては

 

 

 

前言撤回するッ!!┐( ̄ヘ ̄)┌

 

 

ライブドアさん

 

 

早急な対応を希望します。。。

 

華麗なる一族

 

から学んだこと

 

 

 

 

憎しみは悲しみしか生まない

 

 

すべてを受け入れ、そして許しなさい

 

 

おーる

 

akiのブログへようこそ・・・

 

みなさまどうぞゆるりとなさってくださいね。。。

 

 

 

 

とか書いてるから女と間違えられるんぢゃ( ̄□ ̄;)

 

 

それはさておき

 

 

昨日は旧友3人と朝まで飲んでました(´Д`)

飲み始めは近所の居酒屋で19:30スタート!!

22:30 オーダーストップ

 

 

ここで帰ればいいものを3人が3人とも

 

 

 

「飲みたらん(-_-)」

 

 

との共通認識で意見が一致。。

同級生のフミカが経営するクラブへ直行。時は23:00

 

4人の同級生が20年の時を隔てて飲む酒は、なぜかとても不思議な味がして、宴は異常なまでの盛り上がりを見せました。

 

そして気が付けば

 

 

 

えーえむ4:00(・∀・)ぇ

 

 

相方とのバッティングを避けるため、まん喫で時間をつぶしてから帰宅。

時は10:00 2時間遅れで仕事にGO!!

今日は棚卸しがありハードな一日で汗もたっぷりかいたのですが・・・

 

 

 

未だに酒臭い(・∀・).+゜

 

 

追伸:現在まで相方は無言であります・・・ 怖

 

 

語録  その2

 
神に誓うな 己に誓え        藤原基央 [BUMP OF CHICKEN]
 
 
 
 
 
この人のことは存じ上げませんがピンときました。。
 
ゴロがいいですね。
 
 
 
カミニチカウナ オノレ二チカエ
 
 
はい、わかりました。。。







26:00

adae7f05.JPG

 

夜の静寂

 

不思議と時間が長く感じる

そんなひとときがたまらなく好き

 

 





語録

 

何があっても、先にキレたほうが負け






追憶

 

1945年3月10日

アメリカ軍第73、第313、第314航空団がB29爆撃機325機を送り込み、東京を火の海と化させた、東京大空襲の日である。

 

投下弾量は約38万発、1,700tにのぼり、東京は火の海と化した。8万人以上(10万人ともいわれるが正確な数字は把握されていない)が犠牲になり、焼失家屋は約27万8千戸に及び、一夜にして東京の3分の1以上の面積(40平方キロメートル)が焼失した。

 

私の祖母(明治35年生まれ、平成15年没)はこの空襲で弟、妹とその一家6人を亡くし、自らも背中に重度の火傷を負った。背中のケロイドが悲惨な戦争体験を物語っていた。まさしく生き証人であった。

 

 

祖母が涙を流しながらこう語りだした。

 

「助けてあげられなくてごめんね・・・」

迫りくる火の海から逃れることだけを考え、焼夷弾が雨のように降りしきる中、必死で逃げたという。

 

一瞬の出来事だった。逃げ惑う群衆に呑まれるように、幼い甥と姪の手が離れてしまった。

 

「おばちゃーん! おばちゃーん!!」

 

火の海の中で泣き叫ぶ姪の声だけが聞こえる。だが、姿がどうしても見えない。

声だけを頼りに必死で捜したが、どうしても見つけることが出来なかった。

祖母はその場に座り込み、立ち上がることが出来なかったという。

気が付いたときは救護所のゴザの上だった。

 

 

「私には生きる資格がない」と、祖母は58年もの間、自分を責め続けた。

 

「私は姪を捜すのを諦めてしまった。ごめんね・・・ごめんね・・・」

何度も「ごめんね・・・」と繰り返す祖母。

 

 

最後は涙で言葉になりませんでした。

 

 

 

62年前の今日 3月10日  東京大空襲

 

 

みなさんにお願いがあります。。。

はっきり言って、私たちにできることなど皆無です。

ただ、二度とこのような悲惨な過去が繰り返されることのないよう、ほんの少しだけでいいですから、手を合わせ、祈りをささげていただけないでしょうか・・・

 

お願いします・・・

 






ようやく

 

猛威を振るっておりました、我が家の『ノロっぽいウイルス』

騒動も沈静化にむかっております。

死者:0名 

欠勤:2日

欠席:6日(2日×3名)

という被害をもたらしたノロっぽいウイルスでしたが

なぜかワタシ1人だけ完全無傷の帰還と相成りました。。

ワタシが強いのか、ノロっぽいウイルスが弱いのかはわか

りませんが、高熱、下痢、花粉症、女の子のあの日と4つ同時

攻撃を喰らって苦しむ相方を見ながら

 

 

 

『ざまぁ(^O^*)』

 

 

 

と思ったのは事実です・・・・

 

 

最近思う


自分の存在価値が見えない





必要とされているのかさえもわからない…





原点 その2

 

豊島区巣鴨

・上野動物園

・アメ横

・はなやしき

・松戸市三ヶ月

 

 

 

転機や挫けたときに、自ら訪れるおもいでの場所

 

 

 

気持ちが落ち着く   

心が癒される

 

 

そして、なぜか不思議と切なくて、少し哀しい気分になる

 

 

 

そんなおもいでの場所は

 

 

いつまでも色あせることなく、心の中で輝き続ける

 

 

原点

4ad59c77.jpg

 






雨ニモマケズ

 



雨ニモマケズ
風ニモマケズ
雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ
丈夫ナカラダヲモチ
慾ハナク
決シテ瞋ラズ
イツモシズカニワラッテヰル
一日ニ玄米四合ト
味噌ト少シノ野菜ヲタベ
アラユルコトヲ
ジブンヲカンジョウニ入レズニ
ヨクミキキシワカリ
ソシテワスレズ
野原ノ松の林ノ陰ノ
小サナ萱ブキノ小屋ニヰテ
東ニ病気ノコドモアレバ
行ッテ看病シテヤリ
西ニ疲レタ母アレバ
行ッテソノ稲ノ束ヲ負ヒ
南ニ死ニサウナ人アレバ
行ッテコハガラナクテモイイトイヒ
北ニケンカヤソショウガアレバ
ツマラナイカラヤメロトイヒ
ヒドリ(注)ノトキハナミダヲナガシ
サムサノナツハオロオロアルキ
ミンナニデクノボートヨバレ

 

 

 

ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイフモノニ

ワタシハナリタイ

 

 

 

 

賢治さん、あなたはりっぱですよ。。。

 

 

 

 

苦しいとき、悔しいときは

深く目を閉じて、心のなかで静かにこの詩を唱えます

 

 

負けたくない

 

負けてたまるか

 

強くなりたい

 

もっと、もっと強く

 

もっと強く、そして大きくなりたい

 

この想いが自分の原点です。。。

 

 

 

 

(注) 「ヒドリ」か「ヒデリ」かで文学的に論争がありますが

    私個人としては、原文どおりに「ヒドリ」読みを支持

    いたします。根拠としては、農家にとって「日照り」は

    本来喜ぶべきものであり、「ヒドリ」とは日雇い仕事

    の取り分を意味するするもので、「日雇い仕事をし

    なければならないような危機的状況のとき」との説

    に賛意を表したいと思うからです。

 

 

 

 

 

 

夜間救急

 

に行ってきました。

 

 

重篤者4人をつれてね。。

 

 

昨晩に長男の容態が急変いたしまして

 

 

久々にみちゃいましたね、あんな熱

 

 

 

41.1℃ (Oд○;)

 

 

冷静沈着なワタシもさすがに焦りまして

 

 

 

最初に頭に浮かんだのがこれ

    ↓

『熱が42℃出たら人間死ぬ』

 

 

長男のグッタリした様子と↑の文言がピタリと

重なりましてね(TдT)

まじでそう思いました。

 

 

まぁ、大事には至らずに済んでなによりだったんですが

 

 

夜間救急の研修医っぽいふざけた当直医が一言・・・

医:「インフルじゃないから。」

あ:「じゃ何ですか?」

医:「ノロっぽいね。」

 

こんなんでいいんですかね??

 

ぽいで片付く問題なのかなぁ・・・ 

 

 

 

どうやら・・・

 

我が家のちびっこたちはインフルみたいです。。。(*≧m≦)=3

 

長女=39.8℃   次女=39.6℃   長男=下痢でトイレ行きまくり

 

こともあろうに相方までもが悪寒がすると・・・

 

生き残りはワタシひとり、どうすりゃいいんでしょ?(*゚∀゚)

とりあえず、貫徹で朝まで看病になりそうです






Newest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。