すほた。

Preface of "The Restaurant of Many Orders"

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生と死の間

松岡大臣、坂井泉水さんと相次いでの死去にビックリ。。


人間の死なんてこんなにあっけないものなのか?


今までの大臣の答弁からは、自殺の念など微塵も感じられなかった。


坂井さんにしても事務所関係者は事故死を強調しているが、どう考えても不自然なのだが・・・

 

人間は己の極限に達すると、やはり死を選んでしまうものなのであろうか?

 

自分の場合はどうなるんだろう?






生存確認

 

おはようございます。

 

昨日、今日とわりあい体調が良いので、みなさんのところに遊びに行ったりなんかしたりしております。。

 

 

今の状況を簡単に説明しておきますね。

 

毎年、一年に2~3回ほど体調が優れない時期があります。

 

期間としては大体2週間ぐらいです。

 

 

この時期は何も手につかないどころか、何かをする気力さえも起こりません。

 

 

もうかれこれ20年も続いていて、最近では快方に向っていたのですが、今回はちょっとひどいです。

 

 

倦怠感、脱力感、イライラ、過食、不眠が主な症状です。

 

 

症状が出てる間は人にやさしくできません。

 

 

思っていることや考えていることが上手く言葉にできません。

 

 

原因不明です。

 

 

ただ、2週間ぐらいでまた普段どおりに生活できます。

 

 

もう少しお時間くださいね。

 

 

ご理解いただければ幸いです。

 

 

 

更新のない状態にもかかわらず、多方面からのご訪問を有難く存じます。

 

 

僕と絡みのない方も多数ご訪問されているみたいです。

 

 

できれば足跡をつけていただけますとウレシイです。

 

 

みなさん、がんばってくださいね。。

 

 

「明日のために」 管理人:aki

 

ワケあり

 

 

 

しばらくの間ちょいと消えますのでよろしく。。

 

 

 

 

 

みなさんのところには時間が許す限り遊びに行きますので・・・

 

望みの彼方

99aefe86.JPG

 

佳祐!!


おまえは超よくばりだな(笑)

4番でエースだけじゃ不満なのかい??

 

なおかつ勉強ができますように、とはちゃっかりしてるよな(*゚∀゚)

 


キミはきっと大物になるであろう・・・

 


写真は親父の墓参りに東京大仏に行ったときのもの。

 

数ある絵馬の中で一番目立ってたよぉぉぉ━(゚∀゚≡゚∀゚)━

 


あとは「〇〇クンと両想いになれますように」とか


「痩せたい・・・」とか

 

「おっぱいが大きくなりますように」

 


なんてのもあったりして(^^;

 


まぁでも多かったのが

 

「娘が志望大学に合格できますように」とか

 


「しあわせになれますように」

 

という類のものですかね。。

 

そして

 

 

「お父さんの病気が早く治りますように、そして以前のような平穏な生活がまた送れますように・・・」

 

 

 

切実な思いが伝わってきます。

 

 

 

また泣いちゃいました・・・

 

 


 

先般の出張中に実にいろいろな出来事がありまして

 


ひとつひとつ説明するのも難儀なので久々にこれいってみましょう。。

 

 

 

箇条書きの日!!

 

 

 

・体重が2.5kgもフエテール(>д<)

かなりヤバイんじゃね?  ハイ、おっしゃるとおりです・・・


・顔見知りのCA(キャビンアテンダント)さんから、飛行機を降りてからの予定をしつこく聴かれた。
「今からどこに行かれるのですかぁ?」
「今日の宿泊は都内ですかぁ?」
えッ(*゚∀゚)!!   それってひょっとして誘われてたんじゃね?  ハイ、そうかもしれませんね・・・


・9月から関東勤務(非公式にですが)を打診された(・∀・)ぇ
また遠距離恋愛かよ(´ρ`)ムム
まぁ、最近は些細なことで喧嘩ばっかだから、この際お互いの有難さを認識するためにも離れて暮らしたほうがいいかもな(-_-)
なーんかそんな気持ちですわww

・仕事不調、勉強さらに不調、体調絶不調、異性運は究極の不調ってか、まさにきよしどん底節状態(´Д`)


・勉強は再インプットを順々に。8月までにひと通り終わらせる予定。9月から年内一杯は過去問。
年明けからはいよいよ答案練習会(答練)に参加の予定。LかWかはまだ未定。
またお金がかかりますなぁ・・・


・山口県光市母子殺人事件、高裁差し戻し審が始まる。
加害者の元少年は(26)殺人、強姦致死罪などに問われているが、犯行当時18歳と30日で死刑を科すことができるぎりぎりの年齢であること、被害者数が2名であることなどから死刑か否かで判断が分かれているという。
被害者数(殺害された人数)によって死刑か否かを決める日本の刑事裁判の在り方ってどうなのよ?
裁判の制度自体にも問題ありだが、弁護側の殺意否認、そして異常なまでも精神鑑定を繰り返し行い、犯行時に心神耗弱状態だったと主張し情状酌量を求める姿勢にはもうウンザリだ。

僕は本村さんと年齢が近いということや、本村さんの勤める会社には納品のため毎週のように訪問していたので、この事件に関しては他人事のような気がしないのです。
何度か裁判の傍聴を試みましたが、傍聴券を入手するに至らず現実のものとなっていません。
本村さんのために僕ができることは何かないものかと・・・
自分の無力さを恥じてなりません。


差し戻し審を前にインタビューに応じた本村さんの言葉が辛くてなりません。

「事件から8年。殺された妻や娘の顔や声が思い出せなくなる自分に苛立ちを感じる。」

 

 


 

とりあえず

 

江戸より戻ってまいりました(笑)

 


家に着いたのが昨日の21時過ぎで


23時ごろに今日中にコメント返しをしようと意気揚々とPCの前に向ったのですが・・・

 

 

 

完全に寝落ちてましたよぉぉ(´Д`)

 

 

 

気がついたら

 

 

 


よだれとコーヒーが 1、2、3、ダラーぁっと

 

 

 

 


机一面に注ぎ込まれておりましたw(。>д<)ノ

 

 

 


ひっくり返した瞬間に気付けよ、バカ(-_-)

 

 

 

 

PCダメになるかもしれないね

 

 


てなわけで

 

 


昨日はコメント返せずじまい

 

 

 


ごめんよごめんよごめんよX1500

 

 

 

これぐらい謝ったらみんなゆるしてくれるのかしら(不安)

 

 

 


先程、4日遅れでお返しをしておきましたので

 

 

またよろしくお付合いくださいね。。

 

 

 


あとね、最近このブログをいろんな方が覗いてらっしゃるみたいです。(あっきーさん経由で遊びに来ていただいてるみなさん、勉強ネタが少なくてごめんなさい。今からエンジンかけます!!)

 

 

 


いつのまにか5000HIT超えてました!!

 


とても嬉しく思います(人'∀`)♪

 

 

この場を借りてお礼を申し上げます。

 


ありがとう・・・


 

若い

宇都宮市内の某居酒屋にて

宇都宮大学の学生らしき団体が20名ほど。。
男女半々ぐらいかな。
合コンなのか、サークルなのかとても楽しそうです。

ふと気付いた。



女の子の殆どがタバコ吸ってるんだわ(ーー;)



みっともないなww


丈夫な赤ちゃんを産めなくなるぜ…




親として、元ヘビースモーカーとして忠告しますわ。。



はようヤメなはれ(-.-)


吸っててもいいことありませんからッ!!







エンキョリレンアイ

 

本のタイトルです。

著者:小手鞠るい

 

 

手待ち時間潰しで書店へ

 

 

読み出したら止まらんくなった(笑

 

 

 

買えばいいものを文庫版がないが故に購入を断念。(ハードカバーキライなんです。)

 

客先へ少し遅れると連絡を入れ、立読み続行!!

 

まぁ読んでいただければわかると思うんですが、悲しいエピローグかと思いきや、最後の最後でのあの展開には、こらえていた熱いモノが一気に込み上げてしまい本屋で号泣・・・

 

涙がページの上に滴り落ちてしまい、結局は購入するハメになってしまったのでした。

 

先日の手紙といい、最近、涙もろくてしょうがねぇや・・・

 

愛に飢えてるんですかね??

 

満たされてないのかなぁ・・・

 

 

みなさんコメントありがとうございます。

必ずお返ししますんで気長に待っててくださいね。

 

aki

 

夜明け

東の夜明けの早さに驚きましたww
もう寝る時間ないし…





東へ向う

99048df2.JPG

 

明日から出張です。

約3ヶ月ぶりに東京ですね。
そのあと千葉、宇都宮、茨城、福島と続き最後にまた宇都宮に戻って終了です。
今月6日が親父の命日だったもんで、ついでに(おいッ!!ついでか!?)墓参りにでも行ってこようかと・・・
帰還は土曜日の予定。

それじゃ行ってきます。








ふと思った

 

昨日、更新しながらふと思った

 

 

 

あと14ヶ月しかない

 

 

 

昔を振り返って、懐かしんでる場合なんかじゃねぇんじゃねーの

 

 

 

このブログのタイトルは何だ?

 

 

 


「明日のために」だ

 

 

 


じゃ、振り返るなよ

 

 

 


だいたいそんな余裕なんかねぇだろ( ̄□ ̄;)

 

 

 

明日のためにできることをしっかりやれや!!

 

 

 


笹ちゃんじゃないけど(笑

 

 

 

 


テキストを繰り返して繰り返して繰り返して繰り返して繰り返して

 

 

 


手垢ついてボロボロになってページ破れるぐらいやってみろ

 

 


と思ったから27:30まで勉強します









詣で

 

自身のブログ(明日のために)に、自分の考えていることや本当に書きたいことが書けないのが事実であり、またそれが最近の悩みであり、昨日明白になった事実でもある。

 

 

 

勉強中、勉強後の気分転換に他ブログを貪るように見入ってしまうのが最近の習慣。

 


いろんなブログを見ては漁り、見ては漁りの繰り返し。
そんなことをしているうちに見つけてしまった・・・

 

 


内容 構成 語り口 表現のしかた 

 

 

どれをとっても完璧だ。

 

 


どんなにツライことがあっても常にポジティブ。

 


たまーに切ない話もあるけど、それはそれでまたよい。。

 

 


それを読んだら心がすぅっとラクになった

 

 

 

完璧にハマってしまったwwww

 

僕もあんなブログが書きたい。。

 

暫くは詣でが続きそう・・・

 







この小さな手をいつまでも握り締めていたい

21cec92f.JPG

 

GWも残すところあと2日となりましたがいかがお過ごしでしょうか??

みなさまどーもakiです。


久々に天気予報が大コケし、俺たちの怒りは何処へ向うべきなのでしょうか・・・
九州・山口県地方は昼から雨マークとなっており、降水確率も12~18時まで50%とのことで、んでもって朝の曇天クン状態を見れば「あっ、今日は間違いなく昼から降りよるな」と誰もが思ったハズなのでそんなに人出は多くないだろうと見込んで出かけたら、そんなことお構いなしにめちゃめちゃ人が多かったということです。。。
ダラダラと何が言いたいのかよくわかりませんが、早い話が天気予報がハズれたことに憤りを感じているだけのことですヽ(`д´)ノコラー!!

 


画像は自宅から車で約1時間のところにある某空港にある芝生広場で次女と戯れる危ないオッサンの足・・・
急斜面になっている小高い丘で、親子4人で仲良くゴロゴロと転がって遊びました(^O^*)
お金をかけずに遊ぶというのはそんなに難しくはないんですよ。
小さな子供は転がるだけで、これだけ楽しく遊べるというのを悟ったみたいです。
まぁ、小さいうちだけなんでしょうけど・・・

 

 


★先程から悪寒しまくりで熱を測ったら38.7℃もありやがるwwww(。>д<)ノ
 
 


 カラダ中ガイタイ・・・


 まだまだ熱が出るなこりゃwwww


 

追悼

 

少し前の話ですが

先週(4/25~27)大阪に出張していました。

姫路で一仕事を終え、大阪へ移動する時の出来事です。

姫路から大阪へは新快速を使い約1時間です。

 

その日はちょうど夕方のラッシュと重なり車内は大変な混雑でしたが、疲労困憊の僕は乗車後すぐに深い眠りの途につきました。

 

 


神戸、三ノ宮両駅でのけたたましい車内アナウンスで目覚めました。

 

「新快速米原行き発車しまーす!!」

「お早くご乗車ください!!」

「駆け込み乗車はお止めください!!」

「次の電車をお待ちください!!」

 

 


あれって車内アナウンスとホームの案内放送が同じなんですよね。

つまり車掌のマイクが車内とホームに同時に流れるんですよ。

 

 

その時の車掌はスムーズにいかない乗客の乗降に対して明らかにイラついていました。

 

罵声とも聞き取れるようなアナウンスはホームにいる乗客に対するものなのでしょうが、車内にも響き渡ることを車掌はご存知ないのでしょうか?

 

 


尼崎の事故からちょうど2年。

 

 

4月25日の出来事です。

 

 

相変わらずのダイヤ重視体質。

 

 

乗客に対する感謝の気持ちなど微塵も感じられません。

 

 


やっぱり何も変わっちゃいねぇ・・・

 


2年前と何一つ変わっちゃいねぇよ。。。

 

 

 

 

 

尼崎駅に到着する少し手前に事故現場があるみたいです。

 

 

そこで多くの方が窓の外に向い合掌されていました。

 

 


中にはハンカチで涙を拭う初老の女性の姿も・・・

 

 

やりきれない気持ちで一杯です。

 

 

 


当時の役員が過失責任を問われることもなく、多額の退職金を手中に収め、関連企業に天下りしている現状はあまりにも遺族感情を逆撫でするものではないか。

 

 

JR西日本は加害企業として直ちに事故に関する全ての過失を認め、遺族及び被害者の損害賠償請求に全額無条件で応じるべきだと思う。

 

 

 

 


そして事故で犠牲になられた107名の魂よ、やすらかに・・・


 

Newest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。