すほた。

Preface of "The Restaurant of Many Orders"

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すべては八月のまぼろしなのか

どうぞ歩いて涙の向こうまで


安らかに眠れ
征きて還らぬ夏


軍、民
合わせて310万の御霊よ


僕らはあなた方を決して忘れません…
スポンサーサイト

Newest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。