すほた。

Preface of "The Restaurant of Many Orders"

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まぁ、なんで司法書士試験を受けようと思ったのかについて

なんで?



って言われても然したる答えが見つからないのですが



敢えて挙げるとすれば





世の中やっぱりカネだからでしょうか( ¥Д¥)





嘘です。




司法書士の平均年収(全国平均1400万円)を見れば、やっぱりカネだろ?
って思ってしまうのも事実なのですが(最近は競争が激しく、食っていけない司法書士もごまんといるとか…)




まぁ、カネうんぬんは多少はあるとして




受験しようとしている自分が言うのもなんですが、だいたいこんな資格を取ろうとする輩は家業世襲のために取得する者か、何かしらのコンプレックスを抱えた社会不適合者のどちらかなんだよな。




自分の場合は当然の如く後者であって






受験動機としては、難関資格を取得して自分のステータスを上げるため、と言ったらいいのでしょうか


それがまず一つ目の動機。



あともう一つ







率直に




「今の会社がたまらなくイヤで、めちゃめちゃ辞めたかった」



会社を辞める手段として


資格取得→独立開業





最初はそんな風に甘く甘く考えていました。






後に大変な思いをすることなど微塵にも考ずに…





26歳の秋のことです。




いつかまたつづく…


スポンサーサイト

Newest

Comment

 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/02/01 (Fri) 15:22 |  | 編集 | 返信 | 

長老 #Vak9OJZs

akiさんにとって最もbestな選択をすべきと思います(^ω^)
焦って決めた事ってほとんどが後々後悔するもんなんですよ↓↓(経験済)

2008/02/01 (Fri) 18:52 | URL | 編集 | 返信 | 

aki #-

>鍵コメさん

僕は忘れものと平行して、信じられない間違いをしてしまいます。
先日は右手にピストル、左手に花束、唇に火の酒、背中に人生を~♪

じゃなくて、出勤時に右手にカバン、左手にゴミを持ってゴミを捨てに行ったとき、間違えてカバンを捨ててしまうという愚行を犯してしまう大失態…

もうこの先長くないですなぁ(;´д`)

2008/02/04 (Mon) 00:36 | URL | 編集 | 返信 | 

aki #-

>ちょーろ

はははっー(笑)
そうだね、ちょーろの言うとおりだね。

まだまだ時間をかけて考えますよ。。

2008/02/04 (Mon) 00:42 | URL | 編集 | 返信 | 

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。