すほた。

Preface of "The Restaurant of Many Orders"

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うっかりしていると季節は行ってしまう 足跡も残さずに

 

6月1日

22:00~26:00

勉強時間 4h


今日から債権。Wセミナーみたいに担保物権からそのまま不動産登記法に入ってくれたらいいのに。そのほうが流れ的にスムーズに入れると思うんやけど、とやる度に思う。


債権は総論やってから各論。かなりボリュームはあるけど、条文知識と判例をある程度押さえとけばなんとかなりそう。
歯痛で無勉の2日間が歯痛以上に痛いな。。歯痛ぐらいで勉強できん自分の愚かさを責めたところでどうにもならんのだが・・・

 


6月2日

21:30~25:00 3.5h


昨日から債権やってる。債権は広く浅くサラサラって感じで講義は進む。まぁでもここらへんから法律のドロドロとした側面が見え始める。
金銭債権だの金銭消費貸借契約だの利息制限法だの遅延損害金だの債務不履行だの損害賠償だのってダーク感いっぱい。。とてもサラサラとは言えない内容で、気分的にはかなーり重い。
でもなー、ここらへんの法律は一般常識的にみて知っておいたほうがいい。っていうか知っておくべきだねー。福祉関係の公的手続きとかでもそうだけど、知らないと損をすることって以外と多いよね。基本的にこっちから申請しないとお金くれない。税金や年金もそう。決して向こうから言ってこないし教えてもくれない。そのへんのとこは自分で勉強するなり調べるなり問い合わせて確認するなりしなきゃダメだ。法律もそうだと思う。知らなかったじゃ済まされないことがたくさんあることを認識するべきだ。僕らは無知すぎる。。
金銭消費貸借契約(要は金の貸し借り)って原則無利息だって知ってますか?

 

 


 

Newest

Comment

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。