すほた。

Preface of "The Restaurant of Many Orders"

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時の流れは残酷だ

 

5月25日

 

21:00~23:30
4:00~5:30
(移動中1h)

抵当権の効力、処分、実行、順位の変更他

 


帰省のため7時発の上野行きで移動開始。
8:30上野着。山手線、モノレールを乗り継いで9:25羽田空港着。ハラヘッタ…朝から何も口にしてないことに気づく。フライト(定刻10:05)まで時間がないが、僕の足は迷うことなくフレッシュネスバーガーへ。今はいろいろと規制がうるさくて定刻の20分前までに保安検査場を通過しなきゃいけないのにさ。はっきり言ってハンバーガー食ってる時間なんてないんだよ。店内の客数と過去の商品提供までの所要時間を瞬時に頭の中で計算して導かれた結論が「ハンバーガーを食う。」だったのだ。こういう時の決断力は我ながらすごいな。感心するよ。


11:45山口宇部空港着。
機内はガラガラ。ご婦人会のツアーだか何だかがウルサイ。。移動中にデュープロを読むもずっと舟を漕いでたなぁ。まぁ、それでも50ページぐらいは読み進めることができた。ただ、頭の中に入ってるかどうかは疑問。


13:30自宅着
家に着いたらもうグダグダ。やっぱり移動は疲れます。
昼飯食って、録りだめしていたホカベンを見て、溜まってる郵便物に目を通して、子供らとフロに入って、ビール飲みながらバレー見て晩飯食ったらもう21時だ。時間がたつのは早いな。
ある意味、時の流れは残酷だ。

 

 

Newest

Comment

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。