すほた。

Preface of "The Restaurant of Many Orders"

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんだか泣けてくる


家族と離れて暮らすってのは自由でのんびりできるんだけど、それはそれで寂しいものです。
その寂しさを紛らわすため、家にあったありったけのCDをiTunesにインポートしてきました。そしてパソコンで聴いてます。


最近、ウルフルズがいいなーって思いますね。
ちょうど僕らの世代の声を代弁してるっていうか、しみじみくるというか、思わず泣けてくるというか(笑)

あとは徳永英明。
女性歌手のカバー曲を集めたアルバムVOCALISTは必聴です!!
同アルバムは3作ありますが3作ともめちゃめちゃいいです。
特に『雪の華』『やさしいキスをして』『卒業写真』がお気に入りです。
じっくりとヴォーカルを楽しみたいときにオススメですよ(^-^)v



古いところではBOOWY、The Mods、パーソンズ、ってとこ。
なーんか昔のことを思い出してしまって切なさいっぱいですね(>_<)








Newest

Comment

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。