すほた。

Preface of "The Restaurant of Many Orders"

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感性の違い


好きなもの
好きな色
好きな車
好きなブランド
好きなタレント
好きな食べ物
好きなお酒
好きなタバコの銘柄
好きな異性のタイプ
好きな作家
好きなアーティスト

 


人それぞれ顔や性格、人種、信条、性別、社会的身分及び門地が違うように、好きな作家や好きなアーティストだって人それぞれ違うもんなんだよね。
好きな作家が村上、辻、漱石でいいじゃない。
よく聴く音楽がミスチル、GLAY、Beatlesでもいいじゃないですか(ミスチル、GLAYに特別な思い入れはありませんが・・・)。
僕は、ただ純粋に彼らの作品が好きなだけなんですよ。
他意はありません。
ただそれだけのことです。

 


>dさん


はじめまして。
擁護的なコメントありがとうございます。
dさんが言われるとおり書籍というものは、作者の手から離れた時点で色々な解釈等がされるものだと思います。
それはblogの投稿記事にしたって同じことなんですよね。
管理者がweb上にリリースした時点でその記事は批判の対象に晒される可能性があるということです。
ですから私はどのような批判的なコメントに対してもそれを真摯に受け止めたいと思っております。


blogを始めてから9ヶ月、私は相リン者に恵まれ、とても楽しいblog生活を送ってきました。
それが故に今回のようなことは今までになかったものですから、少々付け上がっていたのでしょうね。
今後はもっと謙虚になって、皆様に理解いただけるような記事を投稿していきたいと思います。
足跡を残してくださいましたら幸せであります。
ありがとうございました。

 

Newest

Comment

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。