すほた。

Preface of "The Restaurant of Many Orders"

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金がねぇ…

20080228003229




みなさんどーも、わりと恋愛下手なakiです(笑)





いきなり、何やら破壊された物体があPされておりますが気にせんでください。



要はタイトルどおりです。






30代も半ばを過ぎようとしている男がほざくセリフじゃないのは重々承知しておりますが






涙なくして語ることのできない、それはそれは痛ましいある出来事があったのです…





それでは涙涙の物語をどうぞ




先週末に上司に誘われて飲みに出たのが運の尽き。





精算時になってから












「あれ?!夏目さん(千円札)一枚しかねぇや」※







※注:現行の肖像画は野口英世ですが、この上司の中では現在も夏目漱石なのです。












とか上司が言うから、僕が










「夏目がなけりゃ諭吉(一万円)出しゃいいでしょ」










って言ったら




















「いや、あの…」

















「全財産で夏目さん一枚なんだよね…」
















だって…
















アナタノノウミソウニデスカ?(・e・)






頼むから、お願いだから夏目(英世)一枚で人を飲みに誘うのは止め給え(-_-;)







「あー、わりぃわりぃ!!」






謎の声:二回繰り返すのは本当に思っていない証拠である。

例=わかった、わかった!! スマン、スマン!! など








「今度の給料日に俺のぶん返すから払っといて」









ん?





俺のぶん?





???






ってことはアナタのオゴりじゃないの??







アンタ、給料おいくらまんえん貰ってんのよ??








焼き鳥屋の飲み代ぐらい全部払えよバカ上司





僕もアタマにきたんでムッとしてたら








「もう一軒行こー!!」






とか言い出す始末…







この男、救いようがないバカだ(^o^)(^o^)







おかげでこっちは札が一枚もねぇよ( ̄▽ ̄;)










明日、本州の西端にある自宅に一時帰宅します。




前述のとおり、バカ上司のおかげで財布の中がすっからぴんになってしまったんで、羽田までの電車賃がありません。






故に、哀れ貯金箱破壊の道へ辿るに至った次第であります…





スポンサーサイト

Newest

Comment

あいり #-

あらら…(;´д`)
なんて足りない上司なのかしら(--;)

でもいるよね。
友達付き合いの中とかでもこんなタイプ(-.-)ノ

あっきぃ…
御愁傷様デシタ(;´д`)

2008/02/28 (Thu) 20:11 | URL | 編集 | 返信 | 

aki #-

>セレブな小悪魔あいりん


彼はですねー、目ン玉が飛び出るぐらい高い給料を貰っているんですよ。
部下にワリカンを求める上司って何を考えてるんやろ??
結局この日の出費は、諭吉4人いなくなって、英世が2人残っただけ・・・

2008/03/01 (Sat) 19:41 | URL | 編集 | 返信 | 

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。