すほた。

Preface of "The Restaurant of Many Orders"

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素敵な女の子がみんな、カリフォルニア・ガールならね・・・



1244748422-090612_032532.jpg




何か書きたかったし


何か伝えたいのだけど



思うように文章が書けないな。






画像は僕所有の村上春樹作品のすべて。





「風の歌を聴け」から




「国境の南、太陽の西」まで







「1Q84」が騒がれていますが




僕は初期の村上作品のほうが断然好きで



「国境の南、太陽の西」を最後に



彼の新刊は全く読んでいません。



「海辺のカフカ」も


「アフターダーク」も



そして「1Q84」も





なぜか読む気になれないなぁ。。





ぜひ初期の作品を読んでみてください。




きっとその理由がわかると思います。





ちょっとばかし寝ますね。。




スポンサーサイト

Newest

Comment

ゆずぴ。 #-

No title

私は一冊も読んでません^^;
ものすごく話題になってて、ひねくれものの私は逆に読む気をなくして(笑)
面白そうだとは思うけど今さらいいかな~なんて。
どうしよう、読んじゃうかもしれない(笑)

2009/06/12 (Fri) 12:34 | URL | 編集 | 返信 | 

ともみん #-

うはっ♪

タイトル見て、ドキっとしちゃいました★
『ダンス・ダンス・ダンス』かな?たぶん。
ドライヴ中に言ったセリフだったような。。
隣に小さな女の子が座ってたような。。
もう10年くらい読んでないので詳細覚えてないけど、
かすかな映像(って自分の頭の中のね)の記憶がよみがえってきました!
むしょうにピナ・コラーダが飲みたくなってきましたよーん。
…ウチの言うてること合ってます?(^^;

村上さんの初期作品を一気読みした時期があったんですよね。
かなりハマってBOOK OFFでそろえたのん。
久々に紐といてみようかな♪読みたくなってきました!

2009/06/12 (Fri) 13:24 | URL | 編集 | 返信 | 

まりごま #-

No title

「風の歌を聴け」の中の鼠のセリフ?
本当に強い人間なんて居ないんだよ、ってところが
ありましたよね。その長いセリフが印象的でした。
そのシリーズがあと二冊あるんでしたか?
また機会があれば読んで見ようかと思います…。
(うろ覚えでごめんなさい)

2009/06/12 (Fri) 13:30 | URL | 編集 | 返信 | 

 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/06/12 (Fri) 16:48 |  | 編集 | 返信 | 

ともみん #-

そうかっ

まりごまさんのコメント見て・・・

うん、そうですね。
風の歌を聴けでした!(恥)
このシリーズかなり何度も読んだのに。。

2009/06/13 (Sat) 01:21 | URL | 編集 | 返信 | 

しすけん #-

No title

「海辺のカフカ」を読んだときは正直うーん...とは思いました。
ハードカバーの上下巻を新刊で買ったのに(´・ω・`)
でもこの作品が好きだっていう人も周りには多くいましたけど^^;

「1Q84」はもう買いませんがw

2009/06/14 (Sun) 09:13 | URL | 編集 | 返信 | 

aki #huw3/RZI

ゆずぴ。

今週の読売新聞に村上さんのインタビューが掲載されてましたね。
それを読んでちょこっとだけ「1Q84」を読んでみようかなぁという気になりました。
でもねー、初期作品のような美しさがないような気がしてならないのです。読み手を意識し過ぎているというか・・・気軽に読めるような本じゃないことは確かなようですねw

2009/06/20 (Sat) 01:27 | URL | 編集 | 返信 | 

aki #huw3/RZI

ともみん

残念・・・でも惜しいですよ。
これは文中に度々出てくるビーチボーイズの「カリフォルニア・ガールズ」の歌詞ですね。
ダンス・ダンスのほうはサーフィンUSAじゃなかったかな??ダンス・ダンスは出てくる曲が多すぎて把握しきれませんよ(笑)
ピナ・コラーダですね。合ってますよ。ハワイに行かなくちゃいけませんね。でもピナ・コラーダって一体どんな味なんでしょうね(^^;

2009/06/20 (Sat) 01:39 | URL | 編集 | 返信 | 

aki #huw3/RZI

まりちゃ

おっ、なかなか鋭いですねー。いいところ突いてますがハズレです。
僕が村上さんの小説で初めて読んだのがこの「風の歌を聴け」でした。中学校1年の夏休みの終わりに宿題の読書感想文に追われていて(お決まりですねー)読んだ中の一冊です。
爽やか且つシリアスで、そしてちょっとふざけた表現で笑えて。おそらく100回は読み返していると思います。
僕と鼠のシリーズはあと3作品あります。

2009/06/20 (Sat) 01:57 | URL | 編集 | 返信 | 

aki #huw3/RZI

ともみん

そうだっww
酒の肴にハルキワールドでも語り合おうか(´∀`)

2009/06/20 (Sat) 01:58 | URL | 編集 | 返信 | 

aki #huw3/RZI

しすけん。さん

期待を思いっきり裏切られたカンジでしょうか(^^;
ダンス・ダンス以降ちょっと変わってしまいましたよね。
初期作品は純文学っぽいところがあってとても共感できたのに・・・
「1Q84」はブームが過ぎ去ったころに読んでみようかと思います。。

2009/06/20 (Sat) 02:03 | URL | 編集 | 返信 | 

まりごま #-

No title

もしかしてジェイですか?

中1でかぁ。感想文書くの難しくなかったですか?
その頃私何読んでたのかなぁ。
思い出せないのよね。
その頃は本より音楽にハマってたかも。
ユーミンよく聴いていました。
他にもあるけど、書き出すとキリがないので(笑)







2009/06/20 (Sat) 22:15 | URL | 編集 | 返信 | 

野良 #efsCvMvQ

No title

やほ。
海辺のカフカの「星野ちゃん」の
その後が気になっています。
でも、読んでないんだよね~。
もし、読んだら談義しよう。
(読まないか?笑)

2009/06/24 (Wed) 23:03 | URL | 編集 | 返信 | 

ともみん #-

ハルキワールド☆

語りましょう♪
大阪来てくださーい!!

ピナ・コラーダ飲んだことありますよ♪
大阪のBARでですけど。。

2009/06/24 (Wed) 23:35 | URL | 編集 | 返信 | 

aki #huw3/RZI

まりちゃ

これは誰かが発した言葉じゃなく、本文中に出てくるビーチボーイズの「カリフォルニア・ガールズ」の日本語訳詞です。なぜかこのフレーズが頭の中をぐるぐるとw(^^;

あのころは何を好んで聴いていたかなぁ。アイドル全盛の時代だったけどクセのあるシンガーばかりだったような・・・浜省、尾崎らへんとバンドではBOØWYとTHE MODS。どっちかというとアウトロー系ばかりでしたねw

2009/07/05 (Sun) 23:33 | URL | 編集 | 返信 | 

aki #huw3/RZI

のらぁぁぁぁぁぁ

やふー。
残念ながら読んでないのですよ。
時間できたら読んでみようかね。
個人的には小説なんてものは、スパゲティをゆでながら片手で読めるようなカンジなものじゃないと読む前に食中りしそうな気がして・・・

2009/07/05 (Sun) 23:40 | URL | 編集 | 返信 | 

aki #huw3/RZI

ともみん

大阪行きたいです!!(><)
ほんとゆっくり語りあいたいね。
行くときは事前に連絡するからピナ・コラーダを飲めるBARに連れていってよ(・∀・)

2009/07/05 (Sun) 23:44 | URL | 編集 | 返信 | 

Cocchiy #L8AeYI2M

No title

ねぇねぇ、akiサン、久しぶりにコメントするよ。
なかなか新しい記事の更新がなくって、
やっぱり忙しいのかな~
ブログって精神状態とか、忙しかったりすると
なかなか更新できないよね(*_*)
私は久しぶりに少しゆとりができました(*^_^*)
akiサン、またね。身体に気をつけて(^^)/~~~

2009/07/06 (Mon) 00:07 | URL | 編集 | 返信 | 

aki #huw3/RZI

Cocchiy

ありがとう。とてもうれしいです。
ちょっと精神的にキツいですね。
いろんなことが重なり合ってかなりダメージ食らってます。
まぁでもね、くよくよしたって始まらないし、今から大好きな夏がやって来るしね!!頑張れる土台があるから大丈夫です(゚ー゚)v
Cocchiy もね、あまりムリしないでさ。自分とダンナ様のペースでしっかりと歩いていきなよ。
あんまりスピード出しすぎちゃダメよ(笑)

2009/07/06 (Mon) 01:03 | URL | 編集 | 返信 | 

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。