すほた。

Preface of "The Restaurant of Many Orders"

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

哀しすぎる…


これはちょっと・・・



こんばんは。akiです。
上のリンク記事読んでみてください。




瀬尾准教授、あなたは血が通った人間ですか?
人の命を何だと思っているのですか?




お願いですから被害者感情を逆撫でするような発言はやめてください…




お願いですから…






スポンサーサイト

Newest

Comment

 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/04/25 (Fri) 09:11 |  | 編集 | 返信 | 

 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/04/25 (Fri) 20:26 |  | 編集 | 返信 | 

aki #huw3/RZI

両鍵コメさん


本村さんは僕と同世代(僕のほうが幾分年上でありますが)であり、事件当時は本村さんが勤める会社に週一でルーティンしていた関係からこの事件が他人事とは思えませんでした。
裁判を傍聴しようと何度か試みましたが、この裁判の関心度は高く、傍聴券を入手するには至りませんでした。

最愛の妻と11ヶ月の娘を瞬時にして奪われた彼の悲しみと苦しみ、そして被告の元少年に対する憎しみは極刑であろうと決して消え静まることはありません。
事件発生から9年。本村さんは今なお、加害者の元少年である被告と、死刑廃論者21名からなる被告側大弁護団と闘い続けています。
そんな彼を愚弄する権利など誰にもありません。


2008/04/27 (Sun) 11:20 | URL | 編集 | 返信 | 

 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/04/27 (Sun) 22:05 |  | 編集 | 返信 | 

aki #huw3/RZI

鍵コメさん


ご訪問ありがとうございます。
この一件は新聞各紙で取り上げられているのに、未だに本人も大学側も謝罪文一枚だけで済まそうとしていること自体が問題です。一刻でも早く対応しないと何ら関係ない学生たちに影響が出てしまいます。

発言自体も冷たく悲しいものですが、僕はこの准教授がどうしてここまで歪んだ人格になってしまったのかが知りたいです。
常軌を逸した発言の裏には何があったのか気になるところです。

2008/04/29 (Tue) 07:41 | URL | 編集 | 返信 | 

須藤咲也 #VWFaYlLU

お久しぶりです、akiさん。
忙しくて訪問ができずにいました。

にしてもこの発言は…さすがに…。
この事件について私も色々調べましたが、
こんな発言が出てたりもしてたのですね。
この准教授がどういった思想の持ち主かは
よく知りませんが、これは思想云々以前の
問題な気がしますね…ひどすぎます。
人の命に重さの違いなどありはしないのに。
たとえ便宜上だったとしてもこんなことは
絶対に言ってはならなかったのに。

2008/05/01 (Thu) 10:57 | URL | 編集 | 返信 | 

aki #huw3/RZI

須藤咲也さん

お元気でしょうか。
新生活にはもう慣れましたか。
確かに法の論理としては准教授の発言のような解釈もあることはあるのですが、それを人物が特定されている個人blogで発信するべきことじゃないです。
拉致被害者家族への発言はどうしたらあんな考えになるのか真意を問いたいですね。大学側としても究明する義務があると思います。。

2008/05/02 (Fri) 15:47 | URL | 編集 | 返信 | 

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。